×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸について


スポンサードリンク

ヒアルロン酸について


健康食品の宣伝などで耳にするようになったヒアルロン酸とは、1934年、アメリカで発見されたも のです。国際命名法では「ヒアルロナン」と呼ばれていますが、ヒアルロン酸ドリンクなどの健康 食品や化粧品では「ヒアルロン酸」という呼称が使われています。このヒアルロン酸は、軟骨の機 能を維持する上で大変重要な役を担う成分を持っているため、関節炎や目の病気を治す薬とし ても使われて、また肌や関節の健康を守る点では定番成分といわれています。体内でヒアルロン 酸が存在している部分は、関節液、皮膚、腎臓、脳、そして眼の中にある硝子体などの体の中の 水分が多い組織で、保湿力に優れており、強い粘性も持っています。抽出した純粋な状態は白 色の粉末ですが、水に溶かすとねばねばした物質になります。それでいて、手につけてもべたべ たにならないという性質を持っています。そのせいか、ヒアルロン酸のドリンクもトロリとしたもの が多いようです。


ヒアルロン酸には天然の高分子のヒアルロン酸と、人工に精製される低分子の ヒアルロン酸とがあります。天然のヒアルロン酸はたとえばにわとりのとさかなどから抽出されて おり、人工のヒアルロン酸は乳酸菌や連鎖球菌から作られ、ヒアルロン酸ドリンクなどになります。 これまではあまりよく知られていない成分でしたが、ヒアルロン酸は体内を保湿する重要な役割 を担っており、加齢と共に減少すると一般に老化現象と認識されている様々な症状が現れます。 化学的にはまだはっきりと証明されているわけではありませんが、ヒアルロン酸のドリンクなどを 飲んで老化を防ぐことができるのであれば、誰しもがそんなヒアルロン酸を取り入れようとするこ とになるのは間違いありませんね。