×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

株って何?株の仕組み

株って何?株の仕組みについて


スポンサードリンク

株の仕組み


株って何?株の買い方を学ぼうという前にまず知らなければならないのは、まず株そのものについての知識 で、それから初めて株を買うことに進んでいきます。「株式会社○○」とか「○○株式会社」など、 会社の名前に付いているのはご存知ですよね。株式会社で持つことのできる社員権、わかりや すくいうと持分、これが「株」、正式に言うと「株式」と呼ばれています。企業が事業を拡大するた めには大きな資金が必要ですが、その際に「株券」を発行し、投資家から資金を調達するのです。 資金を調達するという場合、1人当たりの出資金額がわずかでも、出資者が大勢いればそれなり に集まって、充分な額となるのです。株式の金額は、その会社の株券を買いたいという人が多け れば高くなります。多くの人が希望する株券は、すなわちその会社の先での成長が期待されてい るということを意味しています。


この出資をしている人を株主と呼び、株式会社によって生産され た利益は、出資額の割合に応じて配分されるようになっています。ところが利益が上がっている 場合はなにも問題はありませんが、それとは逆に経営が赤字である場合も、負担分が株主に分 配されてしまいます。会社が倒産した場合、株式価格がゼロになることもありうるのです。株を買 いたいと思っている人は、こんな株の仕組みを充分頭に入れ、株主になるための責任は忘れず に、どこの株を購入するのかけんとうすることが大切でしょう。買った価格と売った価格でもうけら れるのか、売り時を間違えると大損なんてこともあり、出資額は無理のないようにしたいものです ね。