×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マッスルトレーナーと基礎代謝

マッスルトレーナーと基礎代謝について


スポンサードリンク

マッスルトレーナーと基礎代謝


運動時に利用されるエネルギー源は、基本的な栄養素は主に糖質・脂質・蛋白質の三大栄養素 です。運動中など体を動かすのに必要なエネルギーは、運動の仕方によって変わってきます。筋 トレなどの運動は息を止めて力を最大限に使います。この運動は無酸素運動とよばれ、このとき に使われるエネルギーが糖質と脂質です。かたや、持久系と呼ばれる、水泳や軽いジョギングの 主なエネルギー源は脂肪です。結果、ダイエットには有酸素運動を行う方が効率的な方法になる わけです。


基礎代謝とは、普段に生活するにおいて消費されるエネルギーのことです。通常の シューズでウォーキングをするよりも、マッスルトレーナーを履いてウォーキングするほうが格段 にエネルギー消費量が上がります。なおかつ、毎日ウォーキングを続けることで、体重あたりの 基礎代謝量が高まるのです。効率よく有酸素運動が行われているかどうかの基準は心拍数と酸 素摂取量です。マッスルトレーナーは通常のシューズよりも3倍〜4倍の重さがあります。ですか ら、同じ運動量でも、心拍数・酸素摂取量が約24.9パーセントも上がるのです。通常のシューズで 運動するよりも脂肪を消費する効率が抜群に良いということが分かりますね。